消費者金融は怖くない

私が大学3年生の時代に、初めて消費者金融を利用したときの体験談を少しだけお話したいと思います。
今から考えると、あのとき消費者金融に頼って本当に良かったです。/
なぜならば、サークルの合宿に参加するためのお金がほとんど足りないと言ってもいいぐらいの状態だったからに他なりません。
「お金が足りないのならバイトをすればいいのでは?」という方もいらっしゃると思いますが、実際、私はアルバイトもしていて給料日までかなり日にちがあるので困っていたわけです。
それに加え、サークルの費用を納める期限日が迫っていたので本当に焦りました。
そんな時に閃いたのが「消費者金融でお金を借りてみようか」ということです。
よくウワサでは、そのような金融会社は滞納すると怖いような話を聞いたことがありますが、きちんと返していけば何の問題も無いことも知りました。
結果、誰にも迷惑を掛けずにサークルの参加費が払えたので私の判断は間違っていなかったと自信を持って言えます。